ツクリンク株式会社

NEWS

ツクリンク株式会社が芝浦工業大学と共同研究契約を締結

2021.05.21

“産業構造を変え、豊かな未来をつくる”をミッションに掲げるツクリンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:内山達雄)は、建設産業において重要な課題となっている建設技能者の処遇に関して、芝浦工業大学の蟹澤宏剛教授と共同で、建設技能者の処遇改善や働き方改革、生産性向上のための調査研究を実施する共同研究契約(以下:本契約)を締結いたしました。

近年建設産業においては人材不足や若年層の減少、高齢化が進んでおり、社会インフラを支える産業にとって解決しなければならない重要な課題となっております。これらの対策をしなければ、将来、インフラの維持・更新に支障が生じ、人々の生活に重要な影響を及ぼす可能性があります。
この背景には、建設技能者の能力評価、賃金水準の低さや社会保険への未加入問題が一要因としてり、これら諸問題に関して、建設技能者の処遇改善や教育システム構築に取り組んでいる芝浦工業大学の蟹澤宏剛教授と共同で建設技能者の処遇の実態に関して調査研究を行うことにより建設技能者の処遇改善や働き方改革、生産性向上に資するものと考えております。

本契約において当社は、調査研究に必要な環境やデータ提供等を行い、運営するツクリンクサービスへの研究内容の有効活用、“産業構造を変え、豊かな未来をつくる”という当社のミッションの実現や今後の建設産業の発展に寄与するものとして取り組んでまいります。

【芝浦工業大学 蟹澤宏剛教授について】
専門は、建築生産システムおよび建築構法(特に木造建築)
建設技能者の処遇の実態や評価・育成方策に関する国際的な調査・研究、建設業の生産性向上に関する産学連携研究、技能の見える化(定量化)に関するスポーツ科学分野との学際的研究等々に取り組んでいる。

(略歴)
1995年 千葉大学大学院自然科学研究科(博士)
2005年 芝浦工業大学工学部建築工学科 助教授
2009年 同 教授
2017年 芝浦工業大学建築学部建築学科 教授(現職)

現在は、国土交通省 建設業社会保険推進・処遇改善連絡協議会 会長、建設業の一人親方問題に関する検討会 座長、官庁営繕事業における一貫したBIM活用に関する検討会 座長、厚生労働省 労働政策審議会 職業安定分科会雇用対策基本問題部会建設労働専門委員会 委員などを務めている。

■ツクリンクについて

「ツクリンク」は登録無料で利用可能な建設事業者様を繋ぐマッチングプラットフォームです。リフォームや内装、 塗装などの建築工事や土木工事の情報をサイト上に登録すると、施工可能な会員から取引連絡が届き、交渉が可能となります。
また無料で自社のプロフィールページを作成でき、職人の人手不足が深刻化している建設業界において、業者間ネットワークの拡大や、営業の効率化及びコストの削減を促進しています。

「ツクリンク」における登録建設業者数は伸長し続けており、2021年3月末現在、50,000社を超えております。今後も会員数や建設工事案件数の増加はもちろん、マッチングの質を高めるサービスの拡充に努めてまいります。
当社は“産業構造を変え、豊かな未来をつくる”をミッションとして、「ツクリンク」を通じ、昨今人手不足といわれている建設業界の限られたリソースの効率的な活用を促進し、建設業界のDXに貢献するとともに、施主さんから施工する現場の職人さんまで建設業に携わるすべての人々を幸せにするプラットフォームを目指します。